BLOG きたかたブログ

🇪🇺欧州シリーズ🇬🇧英国🇬🇧その4(食事編)

2023.03.28

ふくちゃん🐈の前脚の肉球です🐾 ま・だ・ら😻
猫ボウルを下から見上げる至福の瞬間🤗をとらえた1枚でした📸

こんにちは、きたかた院長です👨‍⚕️

Blue Giant観てきました🎷
泣けたべ😭 そして、ジャズしたくなったべ🎹🎷🥁🎶 
漫画読んでなかったんでさっそく全巻ポチっ👆
オススメです🎖

北国も今年はなんだかちょっと冬が終わるの早い感じ⛄️👋
だいぶ雪溶けて、緑っ気のない芝もあらわになってきました🤒

芝女もお待ちかねです👩‍🌾

さて、気づけば昨年9-10月にトラベリングフェローで欧州行ってから半年も経過してしまいました😳
はやっ❗️ついこないだ行った感じなのに…🤔

そして、間もなくきたかた整形外科クリニックも2周年🎉🎉
これまた、はやっ❗️❗️ついこないだ開業した感じなのに…🤔🤔

いやー、こんな感じじゃすぐ終わっちゃいますね、人生😅
1日1日を十分噛みしめて味わいながら生きていかないと🥩

🇬🇧英国🇬🇧その4になってしまいましたが、今回は食事を中心に🍽
(てか、いつまでたっても医学的なことが出てこないスネ🦵。。。)

まず、倫敦到着直後に食べた夕飯を出し忘れていたので、ここで。

そう❗️ザ・フィッシュ&チップス❗️❗️🐟🍟

味の方はですね…、

ま、なんと言うか、なんと言おうが、
揚げた白身魚と、揚げたポテト、でした。
美味しかったですよ、もちろん。でも、まあ、想像以上でも以下でもなく、という感じです😅

ここだけのハナシですが…🤫 きたかた院長は、ちょっと筋トレしたりなんかしてることもあって、多少食事に気をつけてます🍖 
大して厳密にやってないからアレなんですが、要はできるだけ脂質・糖質減らしてタンパク質を中心に摂取するようにしてます🍟🍰🙅‍♂️
なんというかその、典型的な、食事気をつけてる風味な筋トレかぶれシロウトです😑ふん
で、一方、相方ヒュンソクはジャンク系大好き。メシはバーガーとコーラ、飲んでる時はフライとビールなワケなんですよ。
嬉しそうにバーガー頬張ってる彼の顔を見るてると幸せな気分になるし、そりゃ美味しいってことはワタシもよく知ってますよ。

でもね、そんなにシェアしてくれなくても大丈夫✋ ありがとう。優しいのね。うん。いい人なんです、とても。
というわけで、写真の手前に少しだけ見えてる赤い皿は、焼いたチキンを乗せてもらったサラダですが、何か❓🍗🥒🥑🥕

で、話はレディングに戻ります↩️

倫敦観光後に熊駅から九九九的特急列車で到着した読書駅で迎えてくれたカルロ🇮🇹が、イタリア人なわけだしやっぱりってことで、イタリアンレストランへディナーに連れてってくれました🍝

ぱぱじぃ

いろいろ頼んで3人でシェアしようって言って、調子に乗ってちょっと色々頼み過ぎちゃった感はありましたが、美味しかったっす🍕🍝 店主も奥さんもカルロとイタリア語でフツーに話していたので紛れもなくイタリア人のようで、カルロいわく料理もちゃんとイタリアンだって😀

ちなみにこちらは👇

English breakfast🌞

ホテルの朝食バイキングなんですが、Irish breakfastとほぼ一緒😶
Black Puddingが無いってことくらいでしょうか…🤔
英国っぽい雰囲気あって悪くはないですが、感動は特にありまへん。

ハナシの続きですが、
翌日も、午後にレヴィ教授が迎えに来て飛行場に連れてってくれる前までカルロが相手をしてくれて、ホテルからすぐ近くのテムズ川沿いにある公園を散歩しつつ、まったく物おじせず可愛げないスワン達に挨拶して、

レディングのダウンタウンまで歩いて、カルロがあらかじめ選んでおいてくれた英国っぽい人気レストランでランチ🍽

カルロとワタシはサラダ食ってますが、相方は安定のバーガー🍔+ポテト🍟+ビール🍺😁

休みの日にテラスで食べるランチはいーっすねー、やっぱ🌞
野郎3人で駄弁りながらー😄

カルロは数ヵ月しかレディングに居ないし自炊してるのであまりレストランも知らないからちゃんと下調べしていて、自信なさげで我々が満足できるか心配そうにしてくれてたんですが、とっても良かったよー。

グラッチェミッレ(ありがとx1000)、カルロ🙏

そのうちイタリア編で報告しますが、(少なくともこの旅で私が出会った)イタリア人って控えめで謙虚なヒトばかりなんですよね…。日本の多くの人が思っている陽気で楽観的なイメージとはかけ離れた人が多かったんです。

さて、ここらで少し仕事の写真でも挟んで…、と。

リバース型人工肩関節置換術中💪 右で腕組みしてるヒュンソク教授はやっぱ貫禄があります😁

👆レヴィ教授が作ったインプラントで、他の人工関節とは少し異なる特徴的なデザインです。
長期成績もそれなりに良好なようですが、日本には導入されておらず、「お前が導入してくれ」との指令を受けました😅

ワタクシ、右上で覗き込んでますが、壁の時計見る限り夕方の危険な時間帯ですね…😪
(もちろん、ちゃんと起きてますよ🙄)

夜にはジョージクルーニーがよく来るという、The Bull Innという宿にあるビールパブで食事🍺

ディック・ターピンって悪党が潜んでいた場所だってことで、有名なんだそうです☠️
そんな泥棒、殺人犯のストーリーを聞いて、食事をとった後に近所を散歩🚶‍♀️🚶‍♀️(あ、メシの写真がない😅)

こんな感じのふるーい墓地の中を通ったんですが…😨
なんと言うか、気味が悪いといえばそうなんだけども、でもなんだろ、やっぱ日本の墓地の方がなんか怖いな、なんて思ったり👻

はい。

で、翌日は病院見学のあとに、ちょっとした発表の場を与えられ、肩の医師たちや理学療法士たちの前でプレゼンしましたー👩‍🏫 (ほら、ちゃんと働いてるでしょ🙄)

写真は日本と韓国の地図のスライドが写ってますが、ちゃんと肩のハナシをしましたよ、モチロン…

で、終わったの21時頃だったか、結構遅い時間だったんですけど、そこから医師らで乗り合って結構離れたとこにあるインド料理屋へ…🇮🇳

変わらず多国籍
「英国でインド料理を食すイタリアとイスラエルと韓国と日本の医者たち」の図

そんな遅い時間にやってんの❓って感じでしたが、開けていてくれたようで、他の客はほとんどいませんでしたが、カレーディナー🍛 いろんなカレーをみんなで回してシェアして腹一杯たべました😳 カレーは、どこで食べてもやっぱ安定してますよねー。美味かった😁

おまけですが、
最終日に外来患者さんが、手作りジャムを大量に差し入れしてくれて、その1つをお土産にもらってきました🍊 荷物をとにかく増やさないことが大事な長旅で、ビンを含めまあまあ重量が増えるのでなかなかツライとこではあったんですが…。でも日本まで無事持ち帰って食べてみたら、う・ま・い😳 甘さ控え目のマーマレードで、ヨーグルトにとても相性が良く、チビチビ時間をかけて食べ尽くしました。
もっと欲しい。。。

ネットで調べたら、ちゃんとホームページが出てきましたが…👇
https://www.westgreenfruits.com/
ちと、遠いっすね、やっぱ😅

今回の英国レポートは以上になります🔚

最後は、北海道らしい食事の一枚で締めます😤

最近行った温泉宿のジンギスカン🐑
(英国と全く関係ありませんが😅)
🐈‍⬛美味そーな肉🥩だにゃ🐈
おなか、おなか🐕‍🦺

次回は、
きたかた2周年記念ブログ、のはず🤔

では、おやすみなさーい😪