BLOG きたかたブログ

💤寝る子は育つPart5💤

2024.05.14

きたかたリハビリ1号です💪

ゴールデンウィーク明けました❗❗❗
早1週間経ちますね⌛
最長10連休あった方々もいたかと思いますが、私たちはもちろん大喜びで暦通りで社会貢献しておりました😤❗❗
(万が一10連休だったとしても、連休明け7月中旬まで祝日無しで働き続けるって色々な面でダメージがデカいんじゃないかって思ってしまう。)

きたかた整形は4連休ではありましたが、私はその間に東京に行っておりました🗼

人混みが嫌いな私にとって東京に行くのってまあまあストレスなのに、この大型連休に行くのはさらなるストレスでした😮‍💨⚡
それではなぜ行ったかというと、、。

シラカバ花粉症の私にとって5月の北海道って生き地獄なんです🤧🌳🤧🌳🤧

それを少しでも避けるため東京に行ってきました💪(ウソです笑、ただ現地につくなりグズついていた鼻は嘘のようにスースーしました👃この時期だけなら移住もありですね笑)

花粉症だからではなく、せっかくの大型連休なので家族サービスで行っておりました🎠🎢🎡
(っと言うのも違います笑、そんな器用なこと私にはできないッス😮‍💨笑)

そしたら何故行ってきたのかと言うと、勉強したいこと(理学療法に関すること)があったからです✏️

一昨年までコロナの影響で対面での講習会は殆ど無く、オンラインで受講生が完全な受け身状態で受講するものが殆どでした🖥

オンラインの講習会って低額で、見逃し配信っていうのがだいたいあったりするので、いつでも好きな時間に視聴できるというメリットがあるという一方で、理学療法士の仕事って人の動きを見たり手で触ったりするのでその点はオンライン上では学ぶことのできないこで、久しぶりの対面での講習会はとっても満足度の高いものでした🔥

まだまだ若輩者なので定期的に頭の中も手先の技術もアップデートしていかねばと思っております😤✏️

さてさて、鼻詰まりがあり寝苦しい日が続いている私ですが良質な睡眠はとりたいものです🛌

↓↓↓本日紹介したい論文はこちらです↓↓↓
『Association between weekend catch-up sleep and depressive symptoms in American adults: Finding from NHANES 2017-2020』
(アメリカ人の成人における週末に睡眠をたくさんすることと抑うつ症状の関連性)

平日忙しいと睡眠時間が少なくなる人もいるかと思います。そんな人がやるであろう寝れる日にたくさん寝る、いわゆる「寝溜め」と「抑うつ」が関係するかというものを調べたものです📊

結果は、週末にたくさん寝る人は抑うつ症状が低下するというものでした🥹

特に、男性・65歳未満の成人・平日の睡眠時間が短い人、強い関連性がみられたそうです❗

そんなことで、連休明け7月中旬頃まで休みが少なく心身ともに疲れる時期になるかと思いますが、そんなときはじっくり寝れる日にたくさん寝てみてはいかがでしょうか😴✨(五月病の対策に寝溜めっていいのカモ🦆)

ラストは東京・高田馬場の景色でフィニッシュ🗼

高架下に鉄腕アトムがいっぱい🤖 

東京のウッソウとしたビルの間にある小川がなんか好きなリハビリ1号っす🎏

それでは、寒暖差が激しいですがくれぐれも体調管理に気をつけていきましょう🌡️🤧🌡️