BLOG きたかたブログ

🎍新年の挨拶🎍と🤔昨年1年の振り返り🤔

2024.01.01

明けましておめでとうございます❗️🎉

辰年生まれ🐲 年男のきたかた院長です👨‍⚕️
3回目❓4回目❓❓それとも還暦❓❓❓

行儀良く見えますが、単に自動給餌器の前でエサを待ってるだけ😅

最近「うちの芝」について報告を怠っておりましたので、現状をお知らせします👇

見えへんやんけ😤

すみません。少しでも庭の様子をお伝えするために、我が家のsymbol treeを👇

なんか、年々伸びていきます🌲(当たり前ですよね…。)

さて、
寒くなるとどうしても雪山へ行ってしまうきたかた院長なワケですが、

12月中旬からようやく滑り始めたものの、雪少ないっす😥

今年はホームゲレンデ変えました👆

でも天気いいと、やっぱ気持ちいいすね😊
しかも、海が見えるスキー場って島国ニッポンならではでサイコーっす👏

雪少ないとか文句言いながらも、年末29日に診療を終えてから結局毎日行ってるという…🎿

昨日(大晦日)には、滑り納めで小学生が松明(タイマツ)持って滑るイベントに参加させてもらいました(ついでに親父も持たせてもらえて満足☺️)⛷️🧨

ファイヤーダンスみたい🔥🕺🔥

そして今日(元日)も、5時に起きて初日の出イベントに参加しちゃいました😆

雪降ってモヤかかってたんですが、かえって幻想的な景色でした🌅

ホントかどうかは知らないですが、この山では10年ぶり初日の出が拝めたとのこと😳
ラッキー✌️😄

てか、そんなに日の出見えないのに、毎年元日に早朝イベントやってたの…❓❓❓

。。。

前置きが長くなりました🙏

そう、
昨年の振り返りをしないと🤔 それと今年の抱負も少し。

まず仕事。

昨年、きたかた整形外科クリニックは3年目に突入し、今年4月で3年経過します。
昨夏〜秋にクリニックの入口と受付を改築して、受付や会計で同時に対応できる人数を増やしました。それに伴い事務スタッフが新たに4人も増えました(1人抜けたので差し引き3人増)。
そして、スタッフ休憩室が手狭になるので休憩室も拡張しました。
さらに、スタッフの1人(リハ2号)に子供が生まれました👶

めっちゃ可愛い笑顔を載せたいんですが人の子なんで遠慮しました…😭

こないだ連れてきてくれたんですが、
ワタクシ、なんというかその、

もう完全に祖父です👴

可愛くて仕方なくて、仕事する気がなくなりました😅 (コラ)

脱線しました。

診療内容やクリニック運営に関しては、昨年と概ね変わりなく、患者さんにとって良いと我々が思う医療を提供できていると思っています。(てか、診療内容コロコロ変わったらマズいすよね😅)

今年は、診療の質を保ちつつも、以前にも増してより患者さんに主体性を持って良好な運動機能を回復・維持してもらえるよう、どんどん促していきます。
ダラダラ通うのではなく、リハビリで適切な自主訓練を覚えて、症状を改善する方法を習得して、できるだけ早く通院を終えて自立してもらう。
そうすることで、早く社会復帰してもらえるし、次の困っている患者さんを早く受け入れられるし、医療費の浪費を減らせます。ただ痛み止めや湿布や注射など、その場の痛みを誤魔化してダラダラ通い続けることが、患者さん本人にとっても、社会にとっても、医療財政にとっても、マイナスにしか働かないことを周知していきます(なかなか理解は得られませんが、それでも説き続けます。)

散歩行くといつも雪をふがふがするくぅ⛄️🐩

次に、学術的には、

9月に国際肩肘学会でイタリアのローマへ行って口演発表しつつ2022年に欧州トラベリングフェローでお世話になった先生達と再会したり、日本肩学会でも口演発表したりしました。
それ以外でも(2022年の宇宙飛行士選抜試験で落選したものの宇宙開発への関わりを諦め切れないワタクシは)JAXAのフライトサージャン(宇宙飛行士の健康管理に携わる医師)を訪問したり、宇宙航空環境医学会という学会に参加したり、宇宙航空医学認定医という資格を取得したりもしていました。

他にも、以前からしているものではありますが、AJSM, JSESっていう英文雑誌への肩に関する投稿論文の査読もちょいちょいやっておりました。

今年は、春に韓国の肩肘学会に参加して発表しつつ、そこでまた、欧州で世話になったドイツの先生や韓国の先生に会ったりする予定です🇩🇪🇰🇷 他にも、台湾や、欧米にも、何かと理由をつけて行く予定です🛫

プライベートでは、

息子らは特に大きなトラブルもなく順調に育っており、犬猫も健康に暮らしています。
そんな中での何よりも大きなイベントは、息子のひとりの海外留学。
中3卒業を待たずに北米で高校生活を始めるという、なかなか勇気のある決断をしてくれました。
その後も、Lineでやりとりしているだけでもどんどん自立心が育ち考え方も大人びてきていることが分かります。何より向こうでの生活を純粋に楽しんでいること、そして勉強以外でもいろんなことに興味を持っていること、などがとても良い。自分が同年代だった頃とは、いろんな意味で時代の違いを感じざるを得ませんが、でも親父もムスコに負けじと、まだまだ頑張ってやりたいことをやり続けます。

また、最近は、年齢的にも人生の折り返しだからか、自分がこれから何に力を入れていくのかなど今後を考えることが多いこともあって、同級生や同世代の人たちがいま何をしているのか、これから何をしようとしているのか、などを知りたくて刺激を受けたくて、昨年は自ら進んでたくさんの人に会いました。そして今年も、たくさんの人に絡んでいきます👍

👆猫sは「絡んでくれるな」という雰囲気をかもし出してきます😥

ところでキミら🐈‍⬛🐈🧐
仲良く一緒に納まっているのはいいのだが、

斜度30°(上級コース⛷️)

ちょっと重さ的にもう限界じゃない❓❓😨

そんな感じで、

歳を食うにつれて、年々、1年が短く感じるようになってきますが、でも実際には年間にやっていることは逆にどんどん増えている気がします😅
1日も1ヵ月も1年も、短すぎる❗️😤 やりたいこといっぱいあるのに、追いつかない🏃💨

最後に余談。

整形外科クリニックのブログなのに、最近いっさい医学的なことを書いてないことに気づきました🥶
(リハ1号2号に任せっぱなし)

なので、骨折に関する話題🦴👇

骨が折れた部分は、治っていく過程で仮骨(かこつ)と呼ばれる組織に覆われ、一時的に膨らみますが、いずれほぼ元の太さに戻る、というハナシです。

えーっと…、こちらをご覧下さい👇

ワタシのあ・ば・ら・ぼ・ね❤️

お恥ずかしながら🤭ちょっとやらかして肋骨2本折れたんですが、
当初の強い痛みが引いてきたな、と思って鏡を見たら🪞

折れたところが盛り上がってました😳

これが『仮骨形成』です🥸

めっちゃ学術的な話でしたね🤔 勉強になったかな❓

何言ってんの❓🐩

今年もよろしくおねがいします❗️❗️❗️🙇‍♂️

きたかた院長でした👋👋